サポートされていないブラウザです。アップグレードをお願いします。 閉じる

応用技術研究所によるサポート

日本ポールの応用技術研究所ではろ過・分離・精製の問題解決に向けた技術的なサポートを提供しています。

 

 HOME医療TOP >応用技術研究所

 

 

複雑なろ過と分離における課題を解決いたします

ポールコーポレーションが業界をリードする立場となっているのは、Scientific and Laboratory Services(SLS)チームが提供する革新的な技術と専門知識・ガイダンスが大きく貢献したからです。

 

ポールのSLSチームは、時間、リソース、または設備が限られているお客様に、複雑なろ過、分離、精製の課題を解決するために必要なソリューションを提供します。

 

小規模な研究室から巨大な生産プラントまで、ポールの熟練したSLSの科学者とエンジニアは、カスタマイズされた洞察とソリューションを提供して、お客様のプロセスを最適化し、コストを削減し、健康、安全、環境を改善しています。ポールではこれらのことを70年近く成功させてきています。

ポールの SLS チーム
  • それぞれの分野の専門家として国際的に認められている科学者とエンジニアで構成されており、複雑な流体浄化問題の調査と解決に長年の経験があります。

  • 現場での検証あるいはポールの研究所でのシミュレーションによって、ニーズに適した最適なろ過・分離・精製ソリューションを選択するお客様のパートナーです

  • 性能を最適化する際のお客様とやり取りを行った経験を豊富に有しています。問題が発生を予測し、お客様が問題を回避できるようにするための推奨事項を見出すことができます。

 

ポールのSLSチームは、ポールがサービスを提供する幅広い業界に比類のない専門知識をもたらしています。

 

  • 航空産業
  • バイオテクノロジー
  • 化学薬品産業
  • 食品・飲料産業
  • 工業生産工場
  • 医療・ヘルスケア産業
  • 環境科学
  • 石油・ガス
  • 発電
  • 専門家・一般研究室
  • 半導体製造施設

 

 

ポールのSLSチームとの提携、そして迅速、効果的、効率的な対応による恩恵

 

 

 

 

pall scientist

ポールのSLS技術者は、生産プロセスと最適なパフォーマンスを妨げる問題を理解し、現地またはポールの応用研究所におけるサポートと、ラボ分析によってパイロットテストによるプロセス改善の推奨を提供できます。

 

earth

 

世界各地に拠点を有するポールのSLSチームが所属する応用技術研究所は、高度なテスト、故障分析、および検証サービスを提供しています。

SLS-ja

ポールの技術的なサポートについて詳細をお聞きになりたい、専門スタッフとやり取りをご希望される場合には以下へお問い合わせください

 

 

産業分野
  • マイクロエレクトロニクス
  • 人事総務
  • 化学、ポリマー
  • 医療
  • 医薬品製造
  • 機械、自動車、一般工業
  • 発電
  • 石油、ガス
  • 航空宇宙、防衛、船舶
  • 試験、研究
  • 食品、飲料
お問い合わせの種類
  • カスタマーサービス
  • 一般情報
  • 品質保証

 

 

応用技術研究所(SLS)

 

所在地

 

〒300-0315 茨城県稲敷郡阿見町香澄の里46

 

交通アクセス

 

●電車でお越しの場合

・JR常磐線 上野駅→土浦駅 45分 (特急ご利用の場合)

・JR土浦駅よりタクシーで 15分

 

●お車でお越しの場合

・東京方面より常磐自動車道を利用。